ムジくら-MUJIと手帳と暮らしとまいにち。

無印良品、手帳、ゲーム、家計、日々の暮らしを綴っています。

子宮筋腫の発覚、検査と医療費

f:id:negitoro824:20200115092500p:plain

 

 

こんにちは!ねぎとろです( ´ ▽ ` )ノ

 

今回は子宮筋腫が発覚するまでの経緯・症状、実際におこなった検査、費用などをまとめてみようと思います。

 

病気に関しては人それぞれで症状に個人差があったり、病院や先生の判断などもさまざまだとおもいます。アラフォー子なし主婦の体験談ではありますが、 少しでも子宮筋腫・同じ症状で悩むかたの参考になれば幸いです。

 

この記事では「わたしは実際どうだったか」ということにフォーカスを当てています。

 

目次です(/・ω・)/⌒★

 

子宮筋腫とは? 

 

子宮筋腫とは、子宮にできる良性の腫瘍(こぶのようなかたまり)で、転移などはないらしいのですが、腫瘍には良性のものと悪性のものがあるということです。

ネットで検索していろいろなページを読んでみたり、いちおうちゃんとした本でも読みたかったのでこちらの本を購入しました。

f:id:negitoro824:20200116090508p:plain

子宮筋腫は、ガンのような命の危険はありません。と書いてありました。

わたしのような子供を産まない、もう産む予定のない40代ならそんなにアレかもしれませんけど、20代~誰でもおこりうる病気で、人によっては子宮筋腫のせいで子供ができにくいとかいろいろなケースがあるみたいなので、女性の方は知っておいた方がよい病気だと思います。

悪性の場合は、転移する場合もある?、進行したら命の危険性がある?みたいなので詳しくは専門的な所で調べてみて下さい。 

 

そんなわたしの子宮筋腫発覚までをまとめていきます。 

 

最初に気づいた症状 

 

1番わかりやすい症状としては「生理痛がひどくなってきた」です。

 

わたしは10代20代のころは生理痛ってわりと軽めで、「ちょっとお腹が痛いかな?」ぐらいだったんです。普段よりつかれやすくなったりはありましたが、不順なこともなく毎月キッチリ来るし、出血量もまぁ普通だったとおもいます。

生理期間でも普通に学校行ったり、食欲も旺盛だったし問題なく生活できていました。

なので学生の頃は、「生理痛で学校休む人ってそんなにひどいの?どんな状態なん…?」と、ぶっちゃけ理解できず不思議におもっていました。

(´・ω・`)スミマセン…

 

それが、最近は本当に「ごはんが作れない程度につらい状態」になりました。 

具体的には、

  • 生理がくる前の頭痛、吐き気がひどい。
  • 腰・背骨が痛くて立っているのがつらい。

でした。

もうそろそろ生理かなーという時期の1週間ぐらい前から腰・背骨あたりが痛くなってきて、1~2日前ぐらいから頭痛、吐き気がひどくて布団に横になって休むんですが、横になってもラクにならなかったです(´;ω;`)

かろうじて実際吐くまではいかなかったのですが(吐きたくないので必死で我慢してた)…頭がジンジン重くて胃のあたりが気持ちが悪くて何もできずつらかったです。

(´;ω;`)つらたん

 

でも頭痛・吐き気は毎回ではなかったです、わりと大丈夫な月もありました。不定期。

ひどい時は頭痛・月経痛に効く市販のお薬(バファリンとかイブとか)飲んで、むりやり寝てみたり。

背骨や腰が痛くて買い物行くのがつらかったり、ご飯を作ることができない時は、主人にお弁当を買ってきてもらったりした時もありました。

 

そして、 

  • 出血量が増えた。 

出血量に関しては実際、健康診断でお医者さんに診察してもらってから「あぁ、もしかして自分は多い方だったのか!」 と気がついたのですが、普通に昼間でも夜用ナプキンを2時間ぐらいで交換しないと悲惨なことになる状態でした。  

それまでは多いとか少ないとか生理の適量?みたいなものは考えたことがなかったので気にしてなかったんですが、そう言われてみると、多い日用のナプキンしていてもすぐに漏れてしまってクッションなどを汚してしまう回数が昔に比べて多くなってました。。

夜中も布団を汚さないか不安でちょくちょく起きてしまったり

わたし的には量が多いことに疑問を持つよりも、汚してしまった衣類の洗濯などがいつもストレスになってました…(´;ω;`)

 

その頃は筋腫のせいとは思ってなかったので、歳とるとこうなるのかなーぐらいに考えていました。

(´-`).。oO

 

放置w

 

それが今から6~7年ぐらい前だったかなぁ。35才前後。

最初にそういった自分の体の不調に気づき始めた頃は、主人のうつ病(+強迫神経症)も1番ひどかった時期で、精神的にも金銭的にも厳しくて、わたしが病院に行く余裕がまったくなかったのもありまして…

というかわたし自身、病院がキライで行きたくなかったので我慢してましたw

だいぶほったらかしにしてた…(´・ω・`)

 

最初の頃は、生理痛のひどさもそうだけど普段もなんとなーくずっと体調が悪いので、もしかしたらなんかの病気かな?ガンかな?と考えてました。

30代のころはずっと「わたしはきっと長生きできないんだ…」と思い込んで生きていました。でも怖くて病院には行きたくない…という葛藤を隠しつつ、主人のうつ病と強迫神経症のことで精一杯の日々でした。

このころは本当に精神的にもいろいろつらすぎてわたしも半分ぐらいうつ状態だったかもしれません…

(;^ω^)ピャー

 

なのでその頃ケータイでいろいろ不調のこと、子宮筋腫のことも調べてたと思うんですけど、もしこれだったら命に関わるアレではないから放っておいても大丈夫かなー?…と思ってたかも。

人間、つらさにも慣れてくるものでつらいのが当たり前になってしまうとまぁそんなに気にしなくなってくるものですねwわたしだけか?w

 

放っておいて3~4年ぐらいの、引っ越しをしてちょっと精神的ゆとりができてきた頃には、

  • トイレが近い(夜中トイレに目が覚める)
  • 寝付きが悪い。熟睡できない。
  • 体がだるい。やる気がでない。非常に疲れやすい。
  • お腹がポッコリ出ている。(太っただけと思ってた)
  • 汗をかきやすい、のぼせというかほてりみたいな…
  • なんか息苦しいかんじがする。
  • 背中、腰などあちこち痛い。肩こりも。

といった不調が慢性的にありました。

もしかしたら更年期障害かなぁ?とも考えました。症状似てる。

 

引っ越す前までは、健康のため毎日6000~1万歩ぐらいウォーキングしていたのでそこそこ動いていたのですが、引っ越していろいろ手続きだのなんだので忙しかったのと、慣れない土地と疲れやすいだるさを理由にあまり歩かなくなってしまい完全に運動不足なのもあって、1年で体重が3~4キロ増えましたw

なのでお腹ポッコリはただ太っただけだと思ってましたw

 

夏などは日中どうしても水分をたくさん取るので、夜中に2~3回トイレに起きるのも当たり前で全然熟睡できず、まいにち睡眠不足。

専業主婦なので、その分は昼間にちょいちょい昼寝できたので良かったですがw

 ( ^ω^)

 

平日は毎日スーパーに買い物に行く以外は、ほぼ家の中でぐったりしている日々でした。自分はぐうたらだしトシとったし単なるダメ人間だなーと思ってたw

 

国民健康保険特定健診。

 f:id:negitoro824:20200117073023p:plain

そんなこんなで、主人のうつ病が少しずつ良くなってきて(まだ治ったわけではないけど)だいぶ精神的に落ち着いてきて。

引っ越しなど生活・環境の変化もあったけど、貯金もちょっとずつできてきてるし(主人が尿管結石やったりもありました)やっぱり健康は大事だね!ってなって

 

40歳超えたらなるべく毎年2人で健康診断に行こう!

と話し合って、市役所から届く「ワンコインで健康診断できます」みたいなやつに意を決して行くことにしました。

引っ越す前の市ではたしか無料で健康診断できたような気がしたけど、引っ越した先では500円でした。(ちなみにどちらも埼玉県です)

 

初めて受けに行ったのは、2018年の10月頃。

近所の小さな診療所で健康診断。正式名称は「国民健康保険特定検診」なのかな?身長、体重、血圧、尿検査、血液検査、心電図、検便をやりました。 

(検便はオプションの大腸検査、無料です)

胃カメラ

 

最初の年は、検診で貧血があると診断されて、原因を調べるため胃カメラをやりましょうと言われました。

うえぇぇ(´;ω;`)胃カメラキライ…

 

実は20代の頃1度、胃カメラやったことがありまして…口からのやつ。まぁトラウマになっていて2度とやりたくない勢だったのですが、仕方なし…(´;ω;`)

お医者さんが鼻からやる胃カメラなら苦しくなくてラクですよ、というので鼻からのやつでやってもらったんですけど、いやいやいや…痛いし、おえっってなるし…涙でながら診断うけました…やっぱりもうやりたくないです…

(´;ω;`)

お医者さんがいうには、10人中8人ぐらい鼻からやる方がラクだって言うらしいんですけどwわたしは残りの2人のほうだったみたいですねw

で、胃とかそっち系はキレイで何も問題なしですねーってことでしたw

(´Д`)ハァ…

 

で、その年はまぁなるべく鉄分をとるようにして下さいと言われて終わりました。

なので鉄のサプリメントをのんだり、レバーとかプルーンやナッツ類を食べるよう心がけました。

胃カメラの診療代は4,590円でした。

 

で、翌年2019年の11月に2回めの検診。同じ診療所へ行きました。

f:id:negitoro824:20200120120406j:plain

昨年より体重が3~4キロ増えてたのと、相変わらずの貧血。

(鉄のサプリメントは1日2粒飲むところをケチって1粒しか飲んでませんでしたw貧乏乙w)

 

どこか気になるところはありますか?と聞かれたのでお腹がちょっと痛いというか変な感じなんですよねー。と、お腹の不調を言って診てもらったら、おなかのポッコリ具合に妊娠してるの?と聞かれましたw

(それはないですw)

お腹硬いしおかしいねってことで超音波検査?で診てもらったらなんか10センチぐらいの腫瘍が4つ?ぐらいあるかもと。大きい病院でCT検査してみましょうーと、その場で市立病院の予約をとって紹介状を書いて下さいました。

(´・ω・`)

超音波の検査、診療代は3,910円でした。

 

CT検査

 

家から歩いて40分~50分ぐらいの所にある市立病院。

造影剤ありのCT検査なので朝から何も食べずに頑張りました。。

(´Д`)ハァ…

CT検査はわりとすぐ終わりました。思ってたやつと違った!w

棺桶みたいなところに入るやつじゃなくて輪っかみたいな機械の中をぐいーんと通って息を吸ったり止めたりするだけの簡単なものでした。

 

それよりも、造影剤を入れるための点滴用の注射が中々たいへんだったようですw腕に血管が見つからず、手首に入れるという…w痛かったです…。

痛いけどごめんなさいねーって、雰囲気の良い看護師さん?でした。

( ˘ω˘)感謝

 

事前に、造影剤が入ると体が熱くなりますけど薬のせいなので大丈夫ですと説明がありまして、ほぅほぅと思っていたのですが、本当に「じゃあ薬入れまーす」と言われてすぐにぶわーっ!と熱くなったので「うぉぉ、すげぇ…!」とおもいました。

(´・ω・`)ポカポカ

そして1週間後に検査の結果が、診療所の方へ届くということなのでまた診療所へ行きました。

 

CT検査の検査代は、9,310円でした。

ちなみに検査が終わったあと、病院の近くのはま寿司でまぐろたくさん食べました。いやぁ~検査のあとのお寿司美味しかったー!(いらない情報w)

 

で、結果は良性の子宮筋腫の確率が高いです。とのことでした。

その診療所は婦人科ではないのでちゃんとしたことは言えないんですかねぇ?なんか濁されつつ言われましたがw

…婦人科の設備のある病院の紹介状書きますんで診察受けてみて下さい、とのことでした。紹介状ができたら電話でお知らせしますと言われ、3日後連絡がきたので取りに行きました。

紹介状は750円でした。

 

市立病院、婦人科。

 

紹介された市立病院はCT検査をした病院とは違う、電車で5駅ほど行った隣の市の病院でした。

スマホで病院の場所や行き方を調べて…

急行で行けば10分ぐらいで、そこから病院の目の前までバスで10分くらいで行けました。普段あまり電車やバスに乗らないわたしなので見しらぬ土地へ行くのは緊張しましたがちょっとワクワクもしましたw

(*´ω`*)

交通費、往復870円でした。

 

診察

 

翌日、さっそく病院へ向かいました。婦人科で、問診と内診と採血をしました。

(´;ω;`)内診ヤダー

 

まず診察前に問診票を記入しました。薬の服用があるかとかアレルギーがあるかとか。妊娠・出産・流産などがあるかとか。

 

診察室に呼ばれて聞かれたことは

  • 最近の生理の期間とか
  • 気になる症状とか
  • 出産歴があるかとか

だったかなぁ…(´・ω・`)

 

わたしは以前から生理の期間は能率手帳にスタンプを押しているので、スラスラと答えることができました。

子宮筋腫の本によると、「1番最近の生理が始まった日」をお医者さんに伝えるのが大事らしいです。

 

どんな症状がありますか?と聞かれて、

  • 出血量が多いこと
  • 生理痛がひどくなっていること
  • 貧血があること
  • トイレが近いこと
  • 疲れやすい、体がだるいこと
  • ちょっと息苦しい感じがすること

などを正直に言いました。あと、うちの母がわたしと同じような年代の頃に同じ子宮筋腫で手術していたので、それも言いました。

 

で、内診して。(´;ω;`)ヤダー

まぁ内診については子宮筋腫の本に詳しく書いてありますので、そーゆーので見てみて下さい…💦

 

ついでに子宮がんかどうかも診ましょうね~って言ってたけどそういやどうだったんだろwそれは何も言ってなかったから大丈夫だったのかな…?

(´・ω・`)聞くのワスレテタ…

 

「あぁーだいぶ大きいですねー、これくらいの大きさで生活に支障があるなら手術でとったほうがいいかもしれませんねー」みたいな感じで(ちょっとうろ覚え)言われました。ちょっと早口な先生でした。

で、MRI検査しましょう。ってなって

また検査かーーーい!

(;^ω^)

…CTとMRIて何が違うんだー??と思いましたがw

 

この日の診察代は5,640円でした。 

 

主人は検査ばっかでちょっとイライラしてましたw

 (;´・ω・`)す、スマン…💦

 

ここまでの医療費の合計

特定健診の500円を含めて、25,200円ですね…

(スイッチライト買っておつりくるやん…)

 

長くなってしまいますので【後編】へ続きます。

(後編は2月の中頃の検査のあとに書きますねー)

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!m(_ _)m